ベルギー王室ご用達のショコラ

こんにちは。

昨日も冷えましたね…

 

今日も気温があまり上がらず、一日中寒いようです。((((;゚Д゚)))))))

 

雪にならずを良しとしましょうか^_^

 
先日、お客様から頂いたショコラ

 

『レオニダス』

 

またまた未知の世界〜ッo(^▽^)o

 

1913年にベルギー、ブリュッセルで創業されたベルギー王室ご用達のショコラ。

2016022501
おや?

このロゴ見たことあるぅ!

 

そだ、以前お友達から頂いた!あの時の味の記憶蘇り!

 

…思い出しましたo(^▽^)o

 

まさに本能の記憶です(笑)

 

この『レオニダス』1900年代初頭、米国へ移住したギリシア人の菓子職人レオニダス・ケステキディス氏によって、1913年にベルギーの地に創業され、同年、ベルギーのゲントで開かれた万国博覧会でギリシア代表として出品し、金賞を受賞

 

ロゴマークは創業者の功績を称え、同名を持つ古代ギリシア スパルタのレオニダス王の肖像をロゴマークに 取り入れ現在に至っているそうです。

 

 

 

そして、蓋を開けてみると…(((o(*゚▽゚*)o)))

 

2016022502

 

4種類のショコラが…

 

どんな味?…と気になるところですが(^_^;)

明日、スタッフと一緒に頂きますo(^▽^)o

 

楽しみです!(((o(*゚▽゚*)o)))

 

 

このショコラ、ホワイトデーにオススメかも!

 

『安心してください!日本で買えます!』(笑)

お店は恵比寿と代官山にありますo(^▽^)o

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。